値上がり

なぜこの時期に?と思う電気料金の値上がり。 秋から冬に向けて電気の使用量がどんどん増えていくこの時期に、値上がりはつらいものです。 朝起きたとき暗いので照明を付ける時間が早くなり、夕方も早くに太陽が沈むので照明を付ける時間が早くなる。 それに暖房器具を使うときも電気が必要。 電気使用が増えるこの時期に電気料金の値上げ。 家庭には打撃が大きいです。 それでなくても灯油代も相変わらず高いし、ガソリンも値下がりすることも無いようだし。 収入が増えるわけでもなく、支出がどんどん増えていく。 消費税も上がって、商品も値上がり、本当につらいですね。 それでも皆で一生懸命働いで、なんとか頑張っているのだから、そのうちいいことがあるかなと思う。 そう思わないとやっていけないよね。 今の世の中電気のない生活は考えられないし、仮に電気のない生活をしようとすれば、家自体も対応してない気がします。 現実的に不可能に近いですよね。 何でも電気が必要で、便利になったけど、ちょっと前まではこんなに電気製品無かったはず。 自家発電でも考えたいです。 一番お得な太陽光発電ギラギラステーション